スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
親とパートナー、両者を同じ土俵で語る
比べるべき問題ではないのかもしれない
でもそれは、恵まれた環境の中にいるから
そう言えるんじゃない?
それが原因で破談になったケースを、僕は何組も見てきた

恋愛の先についてまわる親との関係
そこに結婚という問題が絡むなら
無視することや、先送りすることもできない
避けては通れない話…

双方の親に祝福されて、結婚に至るのがやはり良いと思ってるよ
そこでつまづいたり、解決せずに先に進むとね、歪みができるから
それは何年経っても癒えることのない傷として
例えば本人だったり、親だったりまたは親族の心中にずっと残る

親は子のそんな、つまづいた姿を見ると、
また同じ轍を踏むんじゃないかと思うんだろう

モテサバイバル
いい男ゲット作戦
勝ち組恋愛の法則

子は子で、「痛い」ってことを経験すると
転ばない方法を、うまく歩ける方法を学習するんだけれどね
スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【2009/07/20 00:59】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。