スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
深く愛した反動が憎悪を生む2
ちなみに、深い愛情まで至らない「好き」といった好意の場合は、それが薄れていくと無関心へと発展するそうです。自然消滅する恋などがそれに当ります。
どちらの方が良いとかマシとかといった判断は難しいですし、相手がいてのことなので縁もあるでしょう。
誰かと深く愛し合いたいという気持ちは誰もが憧れるとは思うのですが、それが何かを切っ掛けに一転深い憎しみに変わるかと想像すると、ちょっと腰が引けます・・・。
スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2009/01/29 06:39】 | 恋愛が不幸なものにならない為に | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<嫉妬の良し悪し1 | ホーム | 深く愛した反動が憎悪を生む1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://renai026.blog92.fc2.com/tb.php/104-58d24455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。