スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
恋する気持ちの原点1
人はなぜ誰かを求めるのか。
一人ぼっちで孤独を感じるとき、心はなぜかぽっかり穴が開いたように感じませんか。
その穴は何をきっかけに出来るのでしょうか。
愛する人と一緒にいるとき、心が満たされるのはいったいどこが満たされているのでしょうか。

その原因のいったんは、どうも母親にあるようです。
恋愛感情が目覚めるのはここに差があるものの生まれて直ぐというわけではありません。
幼い赤子のころ、人はお腹がすいたり、オムツを変えて欲しかったり様々な要求を周囲にします。多くの場合、その欲求に答えるのは母親です。母親はわが子の要求に24時間休みなく応え続けます。
一方で子供は母親が不快感を解消してくれたり、心地よい感覚を与えてくれることで母親と一体感を感じます。それはまるで母親と一心同体であるかのようにです。


スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/10/16 21:47】 | 恋は何処からやって来る?【恋愛心理】 | コメント(0) | page top↑
<<恋する気持ちの原点2 | ホーム | 恋愛に必要な4つのステップ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。