スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
好きな人と食べるものは何でもおいしい
一人で食べる食事より、好きな人と食べる食事のほうがおいしいですよね。
それは、おいしいと感じるのは単に味覚だけの問題ではなく、その他の互換も作用しておいしいと感じているからです。
ドキドキを恋と勘違いしてしまうように、人は様々な感覚を同時に感じて、またそれをごっちゃにしてしまいがちです。ひとつひとつを正確に分析して好き嫌いを決めているわけではないのです。まあ、それでは答えが出るまでに時間がかかりすぎますしね。
とにかく、味覚もまた周囲の環境や一緒に食事をした相手に左右されます。仕事で気を使う相手と食事する場合は、それなりにいいものを食べているはずですが、美味しいとは思えないですよね。そういうことなのです。

つまり、誰かと一緒に食事に行って、相手が美味しそうにしているのであれば、その人はあなたに気を許しており、あなたを好意的に思っている可能性もあるということです。

スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/11/24 06:30】 | 女心をひも解こう【恋愛心理】 | page top↑
目立つことを避ける女性の心理2
女性の社会参加が、今後の日本経済にとって重要になってきているという話はよく聞きます。しかし、女性がそのような不安を抱いてしまう社会では問題では無いでしょうか。

ちなみに、この恋愛への応用に関してですが、これはちょっと難しい気もするのですが・・・。
こんなのはいかがでしょうか。自分だけ目立つことを避けようとするのであれば、誘うときに集団で行くことにしたりしておけば、自分だけ断るのは目立つことになるので、断りづらくなる。という使い方はあるかもしれないです。他にも、みんながイチャイチャしているところに出かけていけば、そこではむしろ普通にしていることの方が目立ってしまうみたいな。

まあ、何でも考えれば応用は可能だと思います。まずは意中の相手に成功回避動機があるかどうか探ってみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/11/23 06:28】 | 女心をひも解こう【恋愛心理】 | page top↑
目立つことを避ける女性の心理1
世の中の一般的な認識として以下のようなものがあるようです。
「出来る女は可愛げが無い」
よく、自分より仕事の出来る女性を対象にしてそう陰口したり、自分より成績優秀な女性とに向けてそういった感情を抱かないでしょうか。
まあ、男性はどうも人より劣っていることを簡単には認めたくない人種のようだし、女性を守る側の立場だと思っている場合が一般的なので、「出来る女は可愛げが無い」と考えてしまう場合は多いかもしれません。
しかし、その思いは女性のほうも感づいているらしく、謙遜し目立つことを避けようとする女性が少なくないことをご存知ですか?
成功回避動機と名づけられているその状態は、成功することを恐れたり、成功することで何か悪いことが起こるのではと不安を感じたりするとこで、臆病になる状態です。
「周囲に冷たい人間と思われる」
「将来結婚できないのでは」
など、成功することが、まるで不幸を招くのではないかという不安を感じるようです。ここにも周囲との強調や安定を重視する女性的な思考が強く出ているように思えます。ただ、それは逆に言うと、女性が成功することが社会的には受け入れられていないと女性が感じているということでもありますし、感じている以上、実際そうなのでしょう。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/11/22 06:26】 | 女心をひも解こう【恋愛心理】 | page top↑
シンデレラ・コンプレックス2
恋に憧れてばかりで実際の恋愛とは縁遠い人たち。
シンデレラ・コンプレックスは女性を指した言葉ですが、似たような状態は男性にもあるように思えます。
自分に自信が無い男性は、いつかこんな自分でも好きになってくれる人が現れてくれると、他力本願になりやすいように思えます。

いずれにしても、こういった男女は妄想の世界から目覚めて現実の世界で異性を求めないかぎり、目標の達成は難しいと思います。あなたが誰かから愛されることを求めているように、あなたの理想とする相手もまた、誰かから愛されることを求めているのです。つまり、愛は与えないと返ってはこないのだから、まずは自分から動くことです。
どうせ駄目でもまた妄想に戻れば良いじゃないですか。
何度か繰り返せば上手くなるし、上手くなれば成功もしますよ。


にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/11/21 06:24】 | 女心をひも解こう【恋愛心理】 | page top↑
シンデレラ・コンプレックス1
この言葉を知っている人は多いと思うので、ストレートに書いてみました。
簡単に説明すると、恋に憧れているけれど恋愛をしたことが無い状態で、シンデレラというだけに女性の事を指しています。
恋愛に対する理想が高いのですが、でも自ら恋愛対象を積極的に求めることがなく、もし周囲に男性が近寄ってきたとしても多くの場合は「好みじゃない」「お金が無い」「学歴が無い」などといった理由で寄せ付けようとしません。残念なことにこの人は恋を強く求めているにもかかわらず、思いの相手とめぐり合えないという不幸な状態にあるわけです。

しかし、強く求めていてもそれが心の中だけの話では、当然ながら何も変わりません。よって状況は改善せず、求める気持ちは更に強くなり、理想も要求も高くなり頑固になるという悪循環に陥り、結局は一人で生きていくのです。
なんとも不幸な話ですが、こういった状態に陥りやすい人は自立心が弱く、自分で幸せになる意志が弱いのが特徴です。誰かに幸せにしてもらいたいと願うわけだから、自ら幸せになろうとはしないわけです。

にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

【2008/11/20 06:22】 | 女心をひも解こう【恋愛心理】 | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。