スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
親とパートナー、両者を同じ土俵で語る
比べるべき問題ではないのかもしれない
でもそれは、恵まれた環境の中にいるから
そう言えるんじゃない?
それが原因で破談になったケースを、僕は何組も見てきた

恋愛の先についてまわる親との関係
そこに結婚という問題が絡むなら
無視することや、先送りすることもできない
避けては通れない話…

双方の親に祝福されて、結婚に至るのがやはり良いと思ってるよ
そこでつまづいたり、解決せずに先に進むとね、歪みができるから
それは何年経っても癒えることのない傷として
例えば本人だったり、親だったりまたは親族の心中にずっと残る

親は子のそんな、つまづいた姿を見ると、
また同じ轍を踏むんじゃないかと思うんだろう

モテサバイバル
いい男ゲット作戦
勝ち組恋愛の法則

子は子で、「痛い」ってことを経験すると
転ばない方法を、うまく歩ける方法を学習するんだけれどね
スポンサーサイト
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【2009/07/20 00:59】 | 未分類 | page top↑
彼女が傍にいないから
傍らにいる女性で自分の欲望を、寂しさを埋めているに
過ぎないのかもと、ふと思う
見方を変えれば、彼女でさえも
性欲処理の相手としか見てないんじゃないのって

彼女が奥さんになり、やがて母親になった時
そんなことをしてきた♂は同じように
他の女性へと走る

えっち出来ない10ヶ月、この期間に浮気に走る男性は
実は多い…

溜まる生き物…男性、我ながら哀れに思う時

負け組に学ぶ
スゴい恋愛
カッコいい女
恋に生きる
恋愛バトル

逢えない辛さはメンタルな部分だけじゃない
遠距離恋愛…男性にとっては、まさに自分との戦い
どう処理したかを彼女に話す必要はない
そこをオブラートに包むのが、相手に対する配慮じゃないのかな
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【2009/07/20 00:59】 | 未分類 | page top↑
オフィスラブ
同期の飲み会や同部署で一緒になった男女が、新社会人としての仕事への取り組み方や人間関係での相談事、上司への不満など、様々な接点でお互いを意識するようになって、社内飲みやちょっとした社内でのやり取りの中で恋愛に発展していくものだと思います。社内恋愛社内恋愛の経験がある人はある調査によると若い世代で5割いるそうです。しかし社内恋愛には面倒臭いことが多いものです。

最悪のパターンでは仕事を辞めることにもなりかねない社内恋愛は、なかなか難しいものです。とりわけ、年配の人からは好奇の目で見られることも多くなるでしょう。

男性上司からはパワハラやセクハラに近いことを何気なく言われることになるでしょうし、お局と言われる婚期を逃した女性の目が怖いということもなきにしろあらずです。そのままめでたく結婚となれればいいのですが、別れることになればお互い職場にいづらくなるのは当然だし、応援してくれていた友人達にも気を使わせることになります。

仕事場においてどこまで関係を公にするかでちょっとした面倒くさいことになります。強い味方となってくれる先輩や同僚がいれば2人の関係を祝福しつつ守ってくれたりもしますが、ここで面倒なのは別れた時です。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【2009/05/30 16:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
男性の浮気 原因 恋愛相談
結婚式 種類 恋愛相談
神前式は日本古来の礼装である紋付と白無垢に新郎新婦が身を包み、三三九度の儀式を用いて行うものです。式場、ホテルでは、神前式かキリスト式を勧めています。他にも仏前式、シビルウェディングというものがあります。

どの宗教にも帰依していないのに、結婚式だけ宗教的にやりたくないというこだわりのあるカップルが増えてきたことから、その人気は年を追うことに上がっているようです。宗教色のない、オリジナルの挙式として自由に内容をカスタマイズできることが魅力なのですが、ほとんどの場合がキリスト式を簡略化したものとなっています。これは武家社会で取り行われていたものが現代まで残っていたものですが、戦後は式場やホテルで行うことが主流です。

キリスト式はタキシードとウェディングドレスに身を包んで、キリスト教のしきたりの元で誓いの言葉やキスなどを儀式として行うものです。現在最も多いのはキリスト式ですが、ここ数年は神前式もその人気を取り戻しつつあります。結婚式の種類近年ではその内容は様々に変貌を遂げています。

日本においては昭和の初めまでは家婚式がほとんどでした。どちらの式でも指輪の交換は行われます。また、近年では人前式というものも流行ってきています。
若い女性は、男性の落ち着いた物腰、確かな人生経験、そしてお金といった部分で大きな信頼と安心感を得て、恋愛感情というより父親的存在として既婚男性に心と体を許してしまう人も少なくないようです。それはつまり性欲のことです。現代の道徳では浮気はやはり許されるものではありませんので、やるなら隠れてするしかありません。

男性の浮気の本質女性の浮気と違って多くは本能的なものだと言えるのではないでしょうか。男性はより多くの自分の子孫を残したいという本能があるので、理性的な部分で選んだ彼女や奥さんだけでは「足りない」と感じることが当然といえば当然なのでしょう。

古代から娼婦という職業があるくらいですから、男性のセックスしたい願望は普遍的で治るべきものでも治すべきものでもないと理解することが望ましいですが、女性にはなかなか難しい課題です。例えば不倫というのは今では社会的認識の元でその存在を確固たるものとしていますが、やはりバレることは許されないものです。

男性も奥さんとは違う女性から熱い視線を向けられればのぼせてしまうのも仕方ありません。しかしパートナーがいるなら絶対に隠し通してやるべきで、それが下手な男性は無理はしないことでしょう。
にほんブログ村 恋愛ブログへ
【2009/05/26 22:38】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カラオケデート 学生の恋愛
学生のデート カラオケデート
昼過ぎに待ち合わせをして、午後の映画を観て、それからカフェなどに行っておしゃべりした後街をウィンドウショッピングをする。付き合い初めの頃いは歌が途切れた時の状態がなんとも気まずかったりします。飲み放題付きでできるだけ安いところに入ってゆっくりできるようにします。

自分で買いたいものがあればその買い物に相手に付き合ってもらうというスタンスも多かったです。このデートで2人きりになれる貴重な時間です。そしてカラオケです。

相手が曲を選んでいて沈黙が続くことに妙にドギマギして、どうでもいい話しをふってみたり、訳の分からないことを言ってしまったり、別に歌いたくもないのに鼻歌を歌ってしまったりします。日曜日のデートといえば映画館に行くことが絶対条件のようなものでした。そんな時間が疲れてしまって恋心が覚めることもしばしばです。

何を歌えば相手が喜んでくれるのか、雰囲気がよくなるのか、そんなことばかり考えながら選曲しながらも、結局中途半端な曲を入れてしまって歌っている最中に嫌気がさしてくることがあります。曲を選んでいるほうも意味のない緊張感に襲われます。しかし2人しかいないのですぐに順番が回ってくるため、相当の持ち歌がなければ焦ることもあります。

カラオケデートでその気になってしまう事もありますが、
カラオケボックス内では気をつけましょう。
にほんブログ村 恋愛ブログへ

テーマ:恋愛力を劇的に向上! - ジャンル:恋愛

【2009/05/13 21:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。